生前整理
生前整理
生前整理とは
これまでは、ご自身が元気なうちに、残されるご家族に迷惑をかけないよう、財産を誰に譲り お墓をどうするか、というような相続に関わる身辺整理が中心でした。 しかし近年では、残りの人生を有意義に過ごすために、ご自身の歩んだ人生を振り返り、ご家 族に迷惑をかけることなく、安心した生活を送れるようにと生前整理を行う、という考え方に変わってきています。
生前整理の重要性
生前整理をすることで、残りの人生の過ごし方が変わってきます。
①物を整理することで、気持ちがすっきりして、安全で健康的な生活を送ることができる。
②身の回りの整理をすることで、これから何をすべきかが明確になる。
③物を整理することで、相続関係、形見として残したいものなどが整理でき、元気なうちに遺言を残すこともできる。
④元気なうちから少しずつ整理をすることで、残されたご家族への精神的、肉体的、金銭的な負担を各段に軽くすることができる。
⑤生前整理で自分の写真整理や人生を振り返り思い出話をすることで、認知症の確立が下がるらしい。
※生前整理は、残されるご家族への思いやりと、ご自身の生きた証の整理をすることです。これからの人生を豊かに生きるために、生前整理をしながら残された大切な時間を過ごされてはいかがですか?